FPのメリット


インターネット生命保険を見直す時に独立系のファイナンシャルプランナーに相談するメリットは特定の保険会社に限られずに数多くの選択肢の中から選ぶことができるということです。したがって独立系のファイナンシャルプランナーは様々な保険商品を提案できるので、数多い選択肢の中から選べるというメリットがあります。

ただし企業系であれ、独立系であれファイナンシャルプランナーの携わる範囲は恐ろしいほど広くなっているので全ての知識を網羅しているファイナンシャルプランナーは多くはありません。経験が浅く知識量も少ないことも多いのでファイナンシャルプランナー全てがあらゆる分野に通じているとは限りません。また経歴が長くても得意分野が分かれることも多くあるのである一定の偏りは避けることはできません。しかし素人ではその違いを見分けることができないので大事なのは自分の意見をしっかり伝えることです。

今はインターネットなどで情報を集めることは個人でもできます。生命保険の見直しを考える時は保険会社やファイナンシャルプランナーに丸投げするのではなく、自分で調べられる範囲のことは調べたうえで見直しの目的や今後の理想などをしっかり持ってファイナンシャルプランナーに相談することでより良い見直しができるようになります。